犬と猫の旅行情報サイト-ペット想い.com-

山形県の愛犬と一緒に泊まれる宿(旅館・ホテル・ペンション・コテージ)

リンク お気に入りに追加
山形県のペット(犬)と泊まれる宿
山形県のペットと泊まれる宿のご紹介です。
宿によりましては、同伴可能宿泊プランや、ペットの種類・大きさなどが限定されております。
詳細はリンク先の、宿情報・宿泊予約詳細ページにて再度ご確認下さいますようお願い致します。
 わらべ唄の宿 湯の原 山形県最上郡最上町
東北自動車道〜古川IC〜R47を新庄方面へ約60分 旅館
宿泊施設の特徴 里の趣き溢れる館内に心がほっとする宿。お風呂は大浴場と露天の他、湯上り処も設けた貸切露天があり、温泉をゆっくり楽しめる。料理は地場産の良質素材を集め、手作りにこだわり丁寧に仕上げた品々が並ぶ!
  湯元 五助旅館 山形県上山市
山形自動車道・山形蔵王IC〜R13で約20分 旅館
宿泊施設の特徴 創業三百年の老舗旅館。イギリス人女性旅行家、が絶賛したことでも知られています。 上山温泉発祥の地、鶴が傷を癒したという鶴脛の湯の並びに建ち、今もこんこんと湧き出でる湯を源泉に使用しています。 6階の展望風呂からの蔵王連峰の眺望は絶景と好評を得ております。 愛犬も同宿専用部屋が5部屋!
  ペンション おもちゃばこ 山形県米沢市
東北自動車道・福島飯坂IC〜R13で約25分 ペンション
宿泊施設の特徴 東北では最も早くから、ペットOK宿として親しまれています。リピーターも多く安心の宿。 季節の食材をあしらったオードブルから始まるフルコースディナーも好評。メインの霜降黒毛和牛は、柔かくジューシー。食堂には、嬉しいフリードリンクサービスあり。食堂隣接の喫煙ルームも好評。 お風呂は、24時間入浴可能な清潔な設備。 ペットは、食堂へも同伴できます。
  大平ホテル 山形県山形市蔵王温泉
東北自動車道・山形自動車道路で山形方面へ〜
山形蔵王IC〜西蔵王高原ライン経由で蔵王温泉方面
旅館
宿泊施設の特徴  600坪の日本庭園を散歩した後は、源泉風呂や庭園露天風呂に入ろう。夕食は、季節を感じさせる郷土料理8品以上が並ぶ。宿の名物「十代辻屋鍋」は豪快な食材・食べ方が楽しめる。グループの宴会も対応可。
  山菜料理の宿 昭栄館 山形県山形市蔵王温泉
山形自動車道山形蔵王ICより
西蔵王高原ライン経由で約20分
旅館
宿泊施設の特徴 蔵王温泉バスターミナルから徒歩1分。高湯通りにある山菜料理が自慢の旅館。夕食にその時季の地物山菜と山形牛を使った料理を堪能できます。事前予約で源泉のお風呂の貸切、ペットと一緒の宿泊が可能。
  湯宿 升形屋 山形県南陽市
東北自動車道福島飯坂IC〜60分
または、山形自動車道山形蔵王IC〜40分
旅館
宿泊施設の特徴 温泉街から少し離れた静かな宿。源泉掛け流しで、24時間入浴可トイレ・お風呂には手すりやブザーが付き年配の方への心配りも。夜には庭園がライトアップされ美しい。料理は日替わり膳が好評。
  丹泉ホテル 山形県南陽市
東京から:福島飯坂IC〜国道13号線を
山形方面へ55キロ、約70分
旅館
宿泊施設の特徴 貸切風呂と和洋室が新設!大浴場、露天風呂と共に名湯赤湯温泉をさらに楽しめる。朝食はつきたて餅が食べ放題!夕食の米沢牛・山形牛・三元豚料理も自慢。ペット(小型犬)の同室宿泊も可能!一人旅も歓迎!
  旅館大和屋 山形県南陽市赤湯
東京から:東北自動車道福島飯坂IC〜
国道13号線〜赤湯温泉
旅館
宿泊施設の特徴 本場米沢牛と四季の会席料理を愉しむ、私設美術館のような食の宿。 ガレ・ピカソ・朝倉響子・・国内外300点以上の美術品を展示。源泉100%掛け流しの湯を満喫した後は手作りが信条の四季の会席料理をお愉しみください。
  つかさや旅館 山形県鶴岡市湯田川
山形自動車道:鶴岡IC〜 旅館
宿泊施設の特徴 庄内三名湯の一つとして数えられている湯田川温泉。その昔、日本一の豪商「酒田本間様のお宿」として三代に渡り御宿泊戴きました。古くから伝わるおもてなしや伝統の味、源泉掛け流しの温泉をご堪能下さい。
  吉田屋旅館 山形県山形市蔵王温泉
山形蔵王IC〜国道13号線経由で20分 旅館
宿泊施設の特徴 一人旅からご家族、グループ旅行まで!ペットも大歓迎の温泉旅館!温泉情緒のある高湯通りに位置し、スキー場までは徒歩5分。源泉100%のお湯が24時間滾々と流れ、古き良き蔵王を細々と守り続けています。外湯めぐりや樹氷見学などの拠点としても最高の立地です。
※1 当サイトで提供致しております宿情報等に関する内容の正確性・信頼性等につきましては、これを保証するものではございません。リンク先の予約サイト、又は宿ホームページの最新情報を今一度ご確認下さいます様お願い致します。
※2 ペットとの旅行・宿泊の最には、事前の準備や旅先でのマナーに心掛ける必要があります。特別に必要な持ち物など、ご不明な点は宿泊前に宿に確認する事をお勧め致します。
基本的なマナー等に関しては、こちらのページ(旅行前の準備・宿でのマナー)をご参考くださいませ。
このページのトップへ
ペットと宿泊できる宿・犬と泊まれる宿(旅館・ホテル・ペンション・コテージ)犬と猫の旅行情報サイト - ペット想い.com -
Copyright c 2007-2017, petomoi.com All Rights Reserved.